スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBS第2戦 プラクティス

大変遅くなりましたがWBSの第2戦のプラクティスのお話です。

今年はGW明けの5月9日が試合となりましたので

お休みの2日間を霞のプラにあてました。

スペシャルゲストの『世界のオーリー』にナイスフィッシュ!

プリプリのメスをキャッチ☆

GW (2)




この日の締めで私に来た2キロUP!

双方レイダウンミノータダ巻き112&レイダウンMPでのキャッチでした。

状況としてはスポーニングも終盤で葦などではネストのバスが多く

浚渫・岩盤では少ないけどプリメスの可能性も見えた状況でした。

GW.jpg




こちらは最終プラの一コマ。

ナイスなアフターのバス。

ヒラクランクギルでキャッチ。

プラ


このルアーの使いどころを私的に解説いたしますと

①着水後のしっかりポーズ
②サブサーフェスで50センチほどプロダクトゾーンを攻めて
③手前にリップラップ等の出そうなモノが有る場合は【デジ巻き】で引っ張りあげる

こんな感じでしょうか・・・

特にフラッシングを多発させるデジ巻きはヤバイですねー

アングラーがバイトしちゃいます。 ※陶酔に注意です(笑)

ヒラクランクギル

キーパー場、キッカー場等の手ごたえも掴み

良いプラができたと思いました。

ちなみに今回のパートナーは皆籐さんです☆(スマフォ中w)

宜しくね♪


2ND (8)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。