スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBS 1STトーナメント結果

先週末、WBS第1戦が終了しました。
私の結果としては

初日  3960g
2日目  570g

結果19位と惨敗感たっぷりの結果でした。
私の今回の目標ウェイトが7000g/2日だったので
初日の結果は上出来。
しかし2日目は1本と完全に見失った状態でした。
朝一のエリアでバッティング。
その後、全てが後手後手にまわり
天気予報の南の風10Mの予想に早めに西浦に戻ったのですが
何も見つけられずにただ闇雲に『大事な時間だけが過ぎていく』
そして感じる『戦意の喪失』
まあ自分のダメな試合のパターンといったところです。

改めてメンタル・リズム・戦略の大事さを再確認した試合でしたね。

で優勝のチームは小田島・長岡チームの9660g
WBS+1ST_convert_20130521093716.jpg
大逆転の勝利!おめでとうございます。
私の予想ウィニングウェイトが9500gだったので『やはり』という感じ。

今大会のもう1つのトピックスとしては何といっても
大藪選手が大会初日にたたきだした【スーパービックウェイト】です。
2013_1st (15)_convert_20130522101253
脅威の7350g!
2450g×2本という驚きのバス!
完全なプリバスではないようなので
おそらく56㎝くらいはあったのではないでしょうか・・・
現在の釣れない霞で新たな可能性を見せてくれたウェイトです。

私のまあまあ良かった初日の写真は
2013_1st (12)_convert_20130522101226
見えてなかったまでも自分の中では強力なルアーを見つけてました。
振り返りは次回に記載します。
鯉川君2日間お疲れ様でした。
師匠の小田島さんにおごってもらってくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。