スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桧原湖戦終了

桧原湖戦が終了致しました。
結果としてはまわりが釣れ過ぎのハイスコア合戦の試合でした。
私のウィニングウェイトの予想としては3800gと読んでいただけに
ショックは隠せません。

写真は前プラのスモール。
700gアップ~は虫パターンでした。
010_convert_20130708110322.jpg
しかしかなり単発なため
入れ替えは【虫】
という感じ。

今回のパートナーの小野さん。
1キロほどのスモール。
シャレで僕のスピナーベイトをもっていますが
釣れたのはダウンショットでした(笑)
011_convert_20130708110340.jpg
前プラのウェイトは4キロ位。
ただ気まぐれなスモールの為、3キロが目標でした。(最低ラインの)
小野さんは優勝する気「満々」でしたが(笑)


で当日。
北の島裏をファーストエリアにチョイス。
パコパコと3匹は釣れるものの
後からきたエビちゃんは入れ食いの様子。
こちらは前日よりサイズも落ちて300g~400g
釣れたのは全部【バグアンツ2インチのライトキャロ】
その後気分を変えて虫を試しながら
サイズアップエリアへ。
写真はそのエリアの赤土バンク。
2013hibara (12)_convert_20130710211420
〈写真提供WBS〉

2013hibara (19)_convert_20130710211505
〈写真提供WBS〉
サイズは上がったもののスモールのキッカーが入らず。
ラストのラージーエリアで【電荷の宝刀テキサスリグ】に
まさかのバイト!
850gのラージが釣れました。
ちなみに桧原湖初ラージ(笑)
今大会のクライマックスシーンで盛り上がりました☆
ルアーは【エスケープスイムツイン】
このレイクは良く釣れるんですよ。

で結果は3190g・・・16位
ただの人で終了です。

でも面白かったです。
桧原湖。
もっとやりこんでみたいですね。
予想通りにストラクチャー630Ftと680Ftが大活躍でしたね。
ワームはサンスンとバグアンツ2インチで決まり。
このルアーで同船者のパートナーに釣り負けた事は一度もありませんよ。
ちなみにサンスンは今期から【ノリーズブランド】からリリースされました。
FECOの認定入りでワンパックに大量に入ってのリリースです。
かなり売れてるとの事。
みなさんもぜひお試しを♪

で今大会の優勝者は成田&矢口チーム
2013hibara (37)_convert_20130710211528
〈写真提供WBS〉
破格の4470gでの優勝です。
ラージの1100g(ビックフィッシュ)を入れて
驚きのウェイトでした。
おめでとうございます!
フルタイムプロの面目保てますね。
ステージでのウィニング・コメントも良かったですよ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。