スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラクティス

さあ,試合直前のプラクティスのスタートです。



ピーカン無風・水温32度で
コンディションはかなりやばいです・・・
でもその中でも『釣る為の方程式』は
なんとか導き出しました。

パターン1として

テナガエビを捕食しているエリアは

カーリーチューブ♪

一昔、一斉を風靡したエコギアのワームです。

入れ時はしっかり有ります。
002_convert_20130822115434.jpg


超コロンコロンのBBです。
003_convert_20130822115459.jpg

この状況が本番であれば、ウィニング ウエイトは3800gと予想。
1本ポロリが出れば4200g位かな?
リミットメイクは上位の5チーム。
ノーフィッシュのチームは3チームの
スーパータフの試合になると感じてました。

となると勝てる可能性も有る試合かと。
でも相当釣れない。

モーニングバイトで3匹。
8時までにリミット達成。
これができれば乗れるかと。


試合の結果は出ておりますが、つづくという事で・・・



PS.長岡選手のおニューのレンジャー!
001_convert_20130822115414.jpg

いいですねェー
カッコイイですねー

釣りのしやすさにおいては、レンジャーは群を抜いてます。
最近のWBSはレンジャーの流れが来てますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。