スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBSクラシック その②

今回のメインパターンは
①スピナーベイト
②クランクベイト

の巻物を主軸に組みました。
バスがかなりワカサギを意識している感じ。

それとテナガエビとリンクしているバスも見つけていたので
上手くはまれば6キというハイウェイトも可能。

デッキ右側にはスピナーベイト3セット クランク2セット
左側には、打撃系をセット。

006_convert_20131018175915.jpg

しかし金曜日の激荒れで東岸のエリアが終わってしまい、パターンは
終了しておりました・・・
金曜日に薄々感じておりましたので、「やっぱり・・・」という感じでしたが。

まあそれでも今回は「やりきろう!」と決断!

初日は1本 2日目は2本で終了でした。

【2日目の1匹目】
P1030991_convert_20131018203307.jpg《フォトBY巧・伊藤》

【2日目の2本目】
P1040050_convert_20131018203714.jpg《フォトBY巧・伊藤》


プラクティスでは相当に釣れず、いない所には全く反応なし!
というプラクティスでした。
その状態であれば、魚がいるエリアで時合いを合わせた釣りに持っていく
こんな考えだったかな。(たしか)
実際に初日はスピナーベイトに乗らないバイトだけでも
7バイトは有りました。

クリスタルSのラインナップ総動員でしたね。

まあ、プレスが巧君だったので、フィールド検証みたいになってしまったかも(笑)

今思えば越前スピンも入れとけば・・・・なんて思います。



《番外編》
試合中に来た雷魚くん。

近日雷魚は良く釣れますがこのコンディションはお初です☆

試合中にもかかわらず写真撮ってしまいました。
008_convert_20131018180119.jpg

今回の試合は5種目達成となりました。

①ブラック・バス
②雷魚
③CAT(これはお約束)
④ゴイニー
⑤鯉(ロクマルですわー)

上記は全て、ディパーレンジで釣っちゃいました。
エリアが良い証拠です。

またまたつづく・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。